たまには力を抜くのもいいよ。真面目さんに贈る“お気楽モード”のススメ

たまには力を抜くのもいいよ。真面目さんに贈る“お気楽モード”のススメ

「真面目な自分の性格に疲れた……」時折、そんな風にため息をついてしまうことはありませんか。「真面目だね」「えらいね」、と自他共に認められている人は、責任感の高いしっかり者だったり、人に対し誠実だったり、何事もきちんとしていたりと、頼れる頑張り屋さんであることが多いのですが、それだけに中々気が抜けない状況が続くと、気づかないうちに疲れ...

mozumozu

無駄に相手を傷つけてない?言っていいこと・悪いことを判断できる大人になろう

無駄に相手を傷つけてない?言っていいこと・悪いことを判断できる大人になろう

つい余計なことを言ってしまったり、自分の伝えたい事がうまく伝わらなかったり…。大人になっても、言っていいこと・悪いことを判断するのは案外難しいですよね。相手を傷つけるようなことは言わない、うまく相手に伝えることができるだけで人間関係がぐっとうまくいきますよ。この記事では冷静に言葉の判断をする方法と、パートナー、友人など対人別に対処法...

shiiko

日常生活のなかでストレスを感じた時、心が疲れた時に試してみたい14のこと

日常生活のなかでストレスを感じた時、心が疲れた時に試してみたい14のこと

仕事、育児、結婚生活や恋愛などで忙しい日々を過ごしている30代〜40代の女性は、気づけば身も心もクタクタになっていた…というのは、よくあること。そんな時、自分の心が悲鳴を上げていることを見過ごしていませんか?ストレスや心の疲れを放置していると、知らず知らずのうちに疲れが蓄積して、日常生活に支障が出たり、うつ病になってしまうこともあり...

cafe coffee

いつだって一番のよき理解者は自分でありたい。自らを上手にサポートする方法

いつだって一番のよき理解者は自分でありたい。自らを上手にサポートする方法

嫌なことがあった時、ストレスを抱えている時、誰かに話を聞いてもらいたいと思ったことはありませんか?そんな時、求めているのは「大変だったね」というひと言…けれど、そんな思いを完全に理解してくれる相手にめぐり合うのは、なかなか難しいことですよね。そして、自分の気持ちを一番よくわかってあげられるのは、他でもない“自分”ではないでしょうか。...

dayasu

怒り・嫉妬...醜い感情にふたをしないで。マイナス感情を隠さずに向き合う方法

怒り・嫉妬...醜い感情にふたをしないで。マイナス感情を隠さずに向き合う方法

ちょっとしたことにイライラしてしまう、友達に嫉妬してしまうなど醜い感情を抱く自分が許せなくて、感情に蓋をしていませんか?感情を抑えようとすればするほど、マイナス感情はどんどん大きくなってしまいます。そこでこの記事では、マイナス感情と上手に向き合う方法を「家庭」「職場」「日常」の3つのカテゴリに分け、具体的なシーンと共に対処法をご紹介...

shiiko

3色ペンがあればOK*頭のもやもやがスッキリする《思考の見える化》整理術

3色ペンがあればOK*頭のもやもやがスッキリする《思考の見える化》整理術

「頭の中がもやもやして、何から手を着けたら良いものか・・」。職場でも、普段の生活でも、抱えている課題の道筋や解決策に行き詰まることってありますよね。ベストな決断が直感的に分かり、すぐ行動に移せたら良いのですが、実際はなかなかそうもいかないもの。そんなときにご提案したいのが、《3色ペン》を使った思考整理術。頭の中のもやもやをスッキリさ...

takabataco

メンタルを安定させるには?自分の「心の悩み・不安」と上手く付き合う方法

メンタルを安定させるには?自分の「心の悩み・不安」と上手く付き合う方法

不安を感じたり、心が寂しい、辛いと感じた時に「もっとメンタルが強かったらいいのに…」と思う事がありますよね。ですが、そもそもメンタルの「強い」や「弱い」の差は、どういう事なのでしょうか。私たちが生きていく上で起こる避けては通れない出来事や悩みなど、どんな風にすれば楽になれるかというヒントが「メンタルの強さ」という言葉には隠れています。

sayura

しなやかに生きるために。「思考バランスシート」で心をスキルアップしよう

しなやかに生きるために。「思考バランスシート」で心をスキルアップしよう

クヨクヨと思い悩んだり、ネガティブな気持ちを引きずったり……。こんなことはありませんか? それはもしかしたら、考え方や捉え方が偏っているのが原因かもしれません。バランスのよい考え方ができるよう、心を“スキルアップ”することが大切です。「思考バランスシート」を用いて、しなやかに生きる練習を始めてみませんか。

mmommon

敏感で傷つきやすいあなたへ。「小さな悩み」を解消する10の処方箋

敏感で傷つきやすいあなたへ。「小さな悩み」を解消する10の処方箋

日常で感じる、ちょっとした悩み。誰かに相談しても気にしすぎだと言われたり、理解してもらえなかったりした経験はありませんか。持って生まれた敏感さゆえに、「小さな悩み」を抱えがちなあなた。それは決して“気にしすぎ”や“神経質な自分が悪いせい”ではありません。これからご紹介する10の対処法で、「小さな悩み」を解決していきましょう。

mmommon

このイライラを何とかしたい…不機嫌な気分に振り回されない【私の取り扱い説明書】

このイライラを何とかしたい…不機嫌な気分に振り回されない【私の取り扱い説明書】

思い通りにならない時、なんだかおもしろくない時など、誰にでもイライラすることがありますよね。そのイライラのせいで周りやモノ、自分に対して、辛く当たってしまうこともあるかもしれません。時が経って落ち着くのを待つより、そんな気持ちは一刻も早く手放したいですよね。自分で自分の気持ちを上手にコントロールして、イライラを素早く解消す方法につい...

dayasu

「やらなくちゃ…」から「きれいがいい」に*《片づけの苦手意識》が変わる方法

「やらなくちゃ…」から「きれいがいい」に*《片づけの苦手意識》が変わる方法

「やらなくちゃ・・」と思っても、なかなか重い腰が上がらないのが、家の片付け。きれいに整理整頓されたお家は、広々として、居心地の良いもの。そう頭では分かっているのに、なんとなく「片づけの苦手意識」があると、面倒に感じてしまいますよね。放っておくと失くし物が増えたり、自分の家なのに居心地が悪いということも・・。今回は、片付けの苦手意識を...

takabataco

他人の態度を気にしてしまうあなたへ。堂々とした心で生きるためにできること

他人の態度を気にしてしまうあなたへ。堂々とした心で生きるためにできること

他人の態度から「嫌われたかな?」と思ってしまったり、「あんなこと言わなければよかった…」と自己嫌悪に陥ったりした経験はありませんか?他人に振り回されず堂々と生きたいけど、気づくと他人に振り回されてしまう…。そこで今回は他人に振り回されず、堂々と生きるためにできることをお伝えします。

shiiko

いつも自分を責めてしまう人へ。「私を認める」ためにできること

いつも自分を責めてしまう人へ。「私を認める」ためにできること

人と接するたびに「もっとこうすべきだった」というように、自分を責めることは誰しも経験のあることでしょう。ですが、そのような感情が習慣づいていたら、ちょっと立ち止まってみましょう。毎日を自分らしく過ごしたいのに過ごせないと心を痛めつけていませんか?心が軽くなるようなヒントが少しでも見つかりますように。

ruka00

【ママが楽になるヒントvol.3】いい加減にして!!と子供を怒りそうな時、心を鎮める方法

【ママが楽になるヒントvol.3】いい加減にして!!と子供を怒りそうな時、心を鎮める方法

迷いや悩みの尽きない毎日の育児。思い通りにならない我が子を感情的に叱りつけてしまい、自己嫌悪に陥るママの声をよく耳にします。頭では「子どもは親の所有物ではない」と分かっていても、いざ困る場面に遭遇すると、「どうして分かってくれないの!?」と思いがち・・・そんな時に試してほしい『心のイライラを鎮める方法』をご紹介します。 「イライラ...

m_yaji

「私なんて・・」から卒業しよう。悩み多き30代女性へ贈る、自己肯定感の高め方

「私なんて・・」から卒業しよう。悩み多き30代女性へ贈る、自己肯定感の高め方

人から褒められても、素直に喜べない。自分の欠点ばかりに目がいってしまう――。もしかするとそれは“自己肯定感”が失われているサインかもしれません。「自己肯定感」とは、ありのままの自己を受け入れ、認める感情のこと。この感情が失われてしまうと、些細なことで自信を失くしてしまったり、自分で物事を決断することが難しくなったりと、生きづらさを感...

takabataco

心のSOSに気づくには?自分の傷を癒すためにできる15のこと

心のSOSに気づくには?自分の傷を癒すためにできる15のこと

誰でも毎日たのしく、ストレスなく過ごしたいものですよね。 でも現実は、仕事がうまくいかなかったり、人間関係に振り回されたり、キャパオーバーになってしまうことも…。 特に頑張り屋さんでやさしい人は、自分の気づかないうちにいろんなものを抱えてしまいがちです。 最近なんとなく心が晴れないという方へ、少しでも心が晴れるように、一緒に考...

shiiko

涙でとる心のバランス。大人だからこそ、この週末は思い切り泣いてみませんか?

涙でとる心のバランス。大人だからこそ、この週末は思い切り泣いてみませんか?

映画やテレビを見て、日常の些細なことでさえも涙が出る…歳を重ねるごとに何となく涙もろくなったと感じている人はいませんか?そんな自分を不思議に思ったり、恥ずかしく思っている方もいるかもしれませんね。歳を重ねることと涙もろくなることには深い関係があります。そして、涙を流すことには大きなメリットも。どうして泣いてしまうのか、涙にはどんな効...

dayasu

知らないうちに蓄積する「倦怠感」に要注意!自分を高める“モチベーションUP術“

知らないうちに蓄積する「倦怠感」に要注意!自分を高める“モチベーションUP術“

最近なんとなく、楽しいと思えることが減ってしまった…と感じたりしていませんか。あなたが普段過ごしている日常について、いつのまにか「だるい」、「疲れが取れない」、「おっくう」に感じるようなら、それは倦怠感の生じている状態です。そんな状態にならない為にも!またそんな状態から脱出する為にも!出来れば気持ちから切り替えていきたいものですよね...

cafe coffee

ふぅ、なんだか疲れた…。そんな時に試したい「力を抜く」ということ

ふぅ、なんだか疲れた…。そんな時に試したい「力を抜く」ということ

毎日元気に過ごしてはいるものの、ふとした時に感じる疲れはありませんか?もしかしたら、いつも緊張状態で体に力が入っているせいかもしれません。力なんて入れてない、そう思っても知らず知らずのうちに入っている可能性もありますよね。時には意図的に「力を抜く」ことをして、ラクにしてみましょう。自分で試せる「力を抜く」方法をまとめました。

dayasu

そのひとくち、本当に食べたかった?「つい食べちゃう」を減らして健やかな自分に

そのひとくち、本当に食べたかった?「つい食べちゃう」を減らして健やかな自分に

毎食のデザートが欠かせない、自分へのご褒美の甘いものが毎日ある…「なんとなく」「つい」食べてしまっていること、ありませんか?おなかが空く食欲とは別の食事なら、健康のために注意が必要です。「つい食べちゃって…」を減らして、気持ちも身体もすっきり健やかな自分になるヒントをご紹介します。

tkymkkk

心のざわつきは瞑想でリリース。《1日5分・3ステップ》初めてさん向け、瞑想基本講座

心のざわつきは瞑想でリリース。《1日5分・3ステップ》初めてさん向け、瞑想基本講座

スケジュールに追われて「なんだか疲れたな」「心が落ち着かないな」という時、ありますよね。1日5分の「瞑想」を習慣にしていくことで体や心の変化をより敏感に気付くことができたり、必要なものや不要なものを整理できたり、目の前にあるタスクの作業効率が上がったり…と実は合理的で嬉しいことがたくさん。ニュートラルな自分に気付き、日々の暮らしをよ...

m_55

なんだか気が重い…。【春バテ】を解消して、新しい季節を迎えましょう♪

なんだか気が重い…。【春バテ】を解消して、新しい季節を迎えましょう♪

春になるとなんだか気が重い…。そんなふうに感じている人はいませんか?もしかしたらそのだるさ、「春バテ」かもしれません。「春バテ」の原因、そして「春バテ」を解消するキーワードをご紹介。春の不調は引きずらず、次の季節を楽しく迎えるためにも早めに解消しておきましょう!

air

人一倍敏感で傷つきやすいあなたに贈る《自分らしくいるための心得》

人一倍敏感で傷つきやすいあなたに贈る《自分らしくいるための心得》

何気ない一言に傷つく。小さなことでも悩んでしまう。人の視線が気になる。落ち込みやすいと悩んでいる人はいませんか? 5人に1人は生まれつき人一倍敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人がいます。 人に左右されやすい、自分がない、そんな人でも自分らしくいられるための心得を紹介します。

miuram

知ればスッと気持ちがラクになる。“頑張り屋さん”が気をつけたい7つのこと

知ればスッと気持ちがラクになる。“頑張り屋さん”が気をつけたい7つのこと

人に頼ることが苦手で、ついついひとりで頑張ってしまうという人はいませんか? キャパシティオーバーして頑張りすぎてしまうと、心と体が疲れきって余裕を失ってしまいます。そんなつい頑張りすぎてしまう頑張り屋さんの特徴と、人一倍頑張ってしまう人が気をつけるべきことを紹介します。

miuram

「できない自分」から「やらない自分」へ。引き算思考で、心しなやかに生きるヒント

「できない自分」から「やらない自分」へ。引き算思考で、心しなやかに生きるヒント

いつも「やるべきこと」が溜まっていて、心安らぐ暇がない・・・という苦しさを抱えていませんか。そのような方は、「やった方が良いこと」「人から頼まれたこと」を積極的に受け入れようとする、頑張り屋さんの【足し算】タイプかもしれません。その姿勢は、もちろん素晴らしいこと。しかし、それが苦しいなら、“丁度いい負荷”をオーバーしているサインです...

takabataco

もっと自分のために生きてみない?私が輝く”ソロタイム” -7つの過ごし方

もっと自分のために生きてみない?私が輝く”ソロタイム” -7つの過ごし方

「大切な誰かのために生きたい」、そんな風に考えられたらとても素晴らしいこと。でも競争社会・無縁社会が広がる現代で誰かのために生き続けるのはちょっと難しく、時につらくなってしまうこともあるはず。自分が苦しい状態では、誰かに幸せを与えることも、そんな善行を続けることもできません。まずは自分自身を大事にすること。その積み重ねで心に余裕が生...

jasminn

いつだって自分らしくいるために。“不安や緊張”を和らげる9つのヒント

いつだって自分らしくいるために。“不安や緊張”を和らげる9つのヒント

初めての場所や新しい人間関係、コミュニティ。そういった場面では誰だって緊張や不安を感じてしまうもの。でもできることなら臆することなく、いつだって自分らしく前向きに過ごしていきたいですよね。今回はそんな緊張や不安を和らげるために日常で心がけたいことをご紹介していきます。自分らしく前向きに輝けるように出来るものから取り入れてみてくださいね。

m_55

【お疲れ脳】になってない?脳をリセットする"夜のルーティーン"はじめよう

【お疲れ脳】になってない?脳をリセットする"夜のルーティーン"はじめよう

しっかり休んでいるつもりなのに、疲れが取れない、イライラする、眠りが浅いといったことはありませんか?もしかするとそれは、脳が疲れているせいかもしれません。お疲れ脳を癒すには、就寝前の時間を活用するのが効果的。そこで今回は、夜のルーティーンに取り入れたい、疲れをリセットする方法をご紹介します。

ten_ten

季節の変わり目の『プチ不調』を上手に緩和。”春バテ”を改善する6つのヒント

季節の変わり目の『プチ不調』を上手に緩和。”春バテ”を改善する6つのヒント

少しずつ暖かい日も増え、春は心がウキウキする季節。それなのに「気分がさえない」「疲れが取れない」などのプチ不調を感じていたら、もしかしたら“春バテ”かもしれません。春先は心身ともに不安定になりやすい季節と言われています。そこで今回は、春バテの原因や症状を探りながら、不調をケアする方法をご紹介していきます。新しい季節を楽しく迎えるため...

ayu20

つらい気持ちにそっと寄り添うことば。「禅語」に親しんでみませんか?

つらい気持ちにそっと寄り添うことば。「禅語」に親しんでみませんか?

心が折れそうになったり、泣きたくなるほど辛いことがあったり。ひどく落ち込んだりすることも、人生には多々あるもの。そんなとき、責めるでもなく、激励するでもなく、そっと寄り添ってくれるのが「禅のことば」です。心がホッとあたたまり、肩の力がふっと抜け、これでいいんだと安堵できるような「禅語」をご紹介します。

mmommon

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info, width="100%", height="100%"
icons- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info Googl Play- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info