【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん

【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん

週に1回、キナリノアプリで公開されている【レシピ動画】は、もうご覧いただけましたか? 旬の食材や季節に合った”シンプルでおいしい”レシピをご紹介しています。「なにつくろうかな?」と思ったときのヒントにしていただければと思います。今回は、朝のひと仕込みで夜の調理がうんと楽に、さらに美味しくなる【秋の味覚をたっぷり使ったレシピ】を3品ご紹介。それでは早速、新着レシピをチェックしてみましょう! 2018年09月20日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
季節レシピ
秋レシピ
時短レシピ
晩ごはん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
238

朝の時間を上手に使って…

【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
仕事で帰りが遅かったり、家事に忙しかったり…。疲れた時こそ、おいしいご飯が食べたくなるもの。
しかし、手の込んだ料理をいちから準備するのは大変で、ついつい手抜きごはんに…なんていう経験ありませんか?

そこでおすすめしたいのが「朝のひと仕込み」。
朝のちょっとした時間で下ごしらえしておけば、夜の調理がうんと楽に、そして美味しくなるんです。

今回は、そんな「朝のひと手間で夜ササッと」作れる、秋の味覚をたっぷり使ったレシピを3品ご紹介したいと思います。

『きのこたっぷり 発芽玄米のクリームリゾット』

【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
秋の味覚「きのこ」をたっぷり使った、香り高いクリームリゾットです。朝、きのこを切って半日天日干しすることで、きのこの旨味が凝縮し、栄養価もUP! 発芽玄米を使うとリゾットがべたつかず、プチプチとした食感が楽しめますよ。

材料(2人分)

・えのき 50g
・しめじ 50g
・エリンギ 50g
・オリーブオイル 小さじ1
・にんにく 1かけ
・発芽玄米 1合
・タマネギ 1/4個
・白ワイン 50ml
・生クリーム 大さじ2
・バター 10g
・粉チーズ 大さじ3
・水 600ml
・コンソメ 小さじ1
・塩コショウ 少々

作り方

【①朝の下ごしらえ】
えのきは根元を切り落として半分の長さに、しめじは小房に分け、エリンギは1㎝角に切り、風通しの良い場所で天日干ししておきます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【②コンソメスープ作り】
鍋に水とコンソメを入れて、沸騰させておきます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【③炒める】
フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れて中火にかけ、①のきのこをじっくりと焼きます。きのこに焼き色がついたら、さっと水洗いした発芽玄米とみじん切りにしたタマネギを加え、透き通るまで炒めます。さらに、白ワインを加えてひと煮立ちさせます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【④仕上げ】
②のコンソメスープをお玉1杯ずつ加えて混ぜながら、煮詰めていきます。水分がなくなったら再びお玉1杯のコンソメスープを加え、これを20分ほど繰り返します。20分煮込んだら、生クリームと塩コショウを加えてひと煮立ちさせ、最後に粉チーズとバターを加えて軽く混ぜ合わせます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

『根菜と秋鮭の南蛮風サラダ』

【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
旬の秋鮭を使った、食べ応えたっぷりの南蛮風サラダです。鮭は塩麹につけ置くほか、根菜類も朝から仕込んでおくことで、味がしっかり染み込んで美味しくいただけます。仕上げは焼いて、和えるだけ。時短で豪華な晩ごはんの出来上がり♪

材料(4人分)

・生鮭 2切れ
・塩麹 大さじ1
・片栗粉 適量
・にんじん 40g
・ごぼう 100g
・レンコン 150g
・水菜 1株

【調味料A】
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1

【調味料B】
・すし酢 大さじ3
・ごま油 大さじ1

作り方

【①朝の下ごしらえ その1】
鮭は3等分に切り、塩麹に漬けて、冷蔵庫で寝かしておきます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【②朝の下ごしらえ その2】
にんじんとごぼうは千切りに、レンコンはスライサーで輪切りにします。耐熱容器に入れてラップをし、600wの電子レンジで4分加熱します。調味料Aを加えてよく混ぜ、1分加熱したあと、さらに調味料Bを加えて混ぜ合わせます。粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしておきます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【③焼く】
キッチンペーパーで①の鮭の水分を取り、片栗粉をまぶして、多めの油で両面を焼きます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【④混ぜ合わせる】
冷蔵庫で冷やしておいた②の根菜に、③の鮭と5cmに切った水菜を加え、和えたら完成です。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

『鶏肉と栗のカチャトーラ風煮込み』

【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
朝、鶏肉をオリーブオイルでマリネ(オイル漬け)しておく――そのひと手間で夜のメインディッシュがグッと豪華な仕上がりに。オイルマリネした鶏肉は柔らかくなり、焼いたときに外はパリッと中はジューシー。ローズマリーの香りが食欲をそそる一品です。

材料(4人分)

・骨付き鶏もも肉 1本
・オリーブオイル 大さじ2
・ニンニク 2かけ
・タマネギ 1/2個
・赤パプリカ 1/2個
・マッシュルーム 4個
・むき栗 8個
・塩コショウ 少々
・白ワイン 100ml
・黒オリーブ 8個
・チキンブイヨン 1個
・水 200ml
・ローズマリー 2〜3本
・薄力粉 適量

作り方

【①朝の下ごしらえ】
鶏肉は両面に塩コショウしておきます。バッドにオリーブオイル、つぶしたニンニク、ローズマリー、鶏肉を入れ、冷蔵庫で寝かしておきます。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【②鶏肉を焼く】
冷蔵庫から①を取り出し、薄力粉をまぶしておきます。鍋に、鶏肉と一緒に漬け込んでいだオリーブオイル、ニンニク、ローズマリーを加えて中火にかけ、香りがたってきたら、鶏肉を入れて焼きます。表面に焼き色がついたら、一旦取り出します。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
【③煮込む】
鍋に乱切りにしたタマネギとパプリカ、半分に切ったマッシュルーム・むき栗を入れ、塩コショウして炒めます。②の鶏肉、黒オリーブ、白ワイン、チキンブイヨンを加えて蓋をし、10分煮込みます。最後にふたを開け、7分ほど煮詰めたら出来上がりです。
【明日なにつくる?】朝のひと手間で夜ササッと。秋の簡単晩ごはん
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

“家ごはん”が、もっと好きになる

朝の下ごしらえで、晩ごはんが豪華な味わいに。
時間の使い方を工夫して、家事上手を目指しましょう♪
キナリノアプリをチェック!
キナリノアプリでは、レシピのおすすめアレンジやコツ・ポイントなどもご紹介しています。
ぜひダウンロードしてお楽しみください◎
キナリノアプリをApp Storeでダウンロード
▲iPhoneアプリのダウンロードはこちらから
キナリノアプリをGoogle Playからダウンロード
▲Androidアプリのダウンロードはこちらから

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info, width="100%", height="100%"
icons- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info Googl Play- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info- auto-gate.info